プロポーズに花束を贈るのはどうかな?


プロポーズするときに渡すプレゼントを色々考えていました。指輪もいいんですけど、やっぱり花束がいいのかなぁと思いつつあります。ちょうど彼女にピッタリの花言葉があって、その花言葉も添えてプレゼントしたいなぁ、なんて思いました。彼女は喜んでくれるのかな?花束をプレゼントしたことがないのでちょっと色々迷いました。

プロポーズの花束について紹介しているサイトがあったので、色々チェックしてみたんですけど、フラワーギフトっていうのもあるんですね。

【参考サイト】 http://xn--0ckxcsa7dwd8905b17vb.com/

確かにフラワーギフトって、持ち運びにも便利だし、ちょっとセンスの良いプレゼントになりそうですよね。しかも、ちょうど欲しかった花の種類のギフトがあったので、これに決めました!バラの花束や一輪のバラとかも考えたんですけど、実際それを渡すとなると、プロポーズする場所が限られてくるし、なかなか難しいなぁと。

続きを読む

披露宴で使うプロフィールビデオを自作する


披露宴の余興の定番が、プロフィールビデオですね。プロフィールビデオって、式場を通して依頼すると結構高いんです。でも、意外に自分で作ってもなんとかなるものです。業者に依頼しても、結局、写真集めて送って、出来上がりをチェックして、って感じです。地味に写真を集めるのが大変なので、自分でやっても、業者にお願いしても、その部分は変わらないんですよね。

ということで、プロフィールビデオを自分で作る方法を模索してみましょう。プロフィールビデオをどの程度のクオリティにするか次第ですね。結婚式でどこまでの動画を流したいかによって、自分でできる範囲なのか、自作できるけど時間がかかるのか、専門業者に依頼しないといけないのかが決まります。自作の動画も、コツさえつかめれば、かなり品質の高い動画が作れますけどね。

挙式も披露宴も色々なところでお金がかかります。費用が高くなりがちなので、節約できるところで節約したいですよね。プロフィールビデオを自作すれば、ぐっと節約できます。

続きを読む

結婚式の前撮りに向けて準備をする


結婚式の前撮りは、結構大切です。前撮りしなくても十分だと思っている新郎新婦もい多いですが、実際には、きちんと前撮りしておいた方がいいですよー。オススメです!結婚式当日だけだと写真って不十分なんですよね。ヘアメイクや肌のコンディションもきっちり整えて撮影できるのがメリットですね。

前撮りの前に準備すること、前撮りから結婚式本番までに準備すること、いくつか整理してみましょう。特にブライダルエステは、このスケジュールに合わせて、予定を組むのをお薦めします。また、前撮りは、メイクリハーサルを兼ねている場合もあるので、そのときの状況や実際のメイクの感じを見て、色々考えなおしてみるといいと思います。結婚式のメイクは、普段とは違うメイクになるので、慣れないものです。どんな風になるのか楽しみですね。メイクをしっかりとした顔を見て、披露宴までにやるべきことを整理しておくといいと思います。 続きを読む

理想のプロポーズってなんだろう?


理想のプロポーズを考えてみると、なかなかピッタリの答えってありませんよね。男性にとっての理想もあれば、女性にとっての理想のプロポーズもあります。お互いに一致しているのがベストですが、現実的に考えれば、そんなシチュエーションは多くないかもしれません。では、なるべく最良のプロポーズにするにはどうすればいいのでしょうか。キーワードは、「感動」かもしれません。

理想のプロポーズについて考えてみる

「あなたにとって理想のプロポーズはなんですか?」という問いがあったとしたら、答えは十人十色。正解なんてありません。

常に、正反対の答えが存在します。プロポーズの失敗のページでご説明した通りです。

何をするか、ではなく、どうやったら感動してもらえるか、で考える

じゃ、プロポーズは、どちらかが妥協しないと成立しないのか、というと、そんなことはありません。大切なのは相手への気持ちです。相手への感謝と自分に対する決意です。

ホスピタリティ精神を発揮すれば、プロポーズは二人にとってベストな形に近づくでしょう。

ポイントは「感動」です。

相手が感動している姿を見れば、自分も嬉しいですよね。つまり、お互いにとって幸せな状態というわけです。

続きを読む

プロポーズが失敗だったら、もう一回チャンスがあるかも?


「プロポーズは一度きり」。プロポーズは失敗したくないものですね。でも、実際は、なかなか彼女の希望通りのプロポーズができるとは限りません。「失敗できない」と思うと、なかなかプロポーズに踏み切れないものです。そうじゃなくて、一度プロポーズがうまくいかなかったら、またどこかのタイミングであらためて、プロポーズしてみてはいかがでしょうか?

プロポーズを失敗しないためにできること

プロポーズには正解がありません。ある女性にとっては理想のプロポーズでも、別の女性では、絶対に嫌なプロポーズ、ということはあります。

なるべくならプロポーズを成功させたいものですよね。

失敗を避けるべきポイントを考えてみましょう。プレゼントと雰囲気、この2つがポイントです。

続きを読む